​​ご依頼の流れ

様々なニーズに対応できるように柔軟にご依頼方法をお選びいただけます。

例えば、首都圏以外の一般吹奏楽団、オーケストラ、吹奏楽部等の団体様の楽器ですと、現地での作業することで楽器の輸送トラブルやコストを大きく下げることができます。また、同じ楽器のセクション全体で金管楽器調律をすることで、一人では得られない相乗効果もあります。

もちろん、関西と東京それぞれに作業をする拠点がございますのでそちらでの作業も承っております。

​下記のcaseに限らず、お客様のニーズに合わせたサービスをさせていただきますので、詳細はご依頼決定後にご相談ください。

​​case1 ご訪問、出張

首都圏・関西地方以外にお住まいの方
団体様やご友人でご依頼人数がまとまれば、技術者が出向いてその場で作業をすることが可能です。場所や日数等細かい条件はお問い合わせください。

case2 ご郵送依頼

ご郵送での調律も承っています。

オンラインショップをご利用ください。

case3 東京・大阪の作業拠点への持ち込み調律

東京都内の作業拠点にて、作業いたします。各楽器の処理後、当日中に吹いて仕上がりをご確認いただけます。

拠点は複数ありますが、ご依頼確定後に場所をご案内させていただきます。

​まずはお気軽にお問い合わせください。

 

金管楽器調律研究所

Brass Instrument Tuning Institute

©2020 by 金管楽器調律研究所